PR

ニュース 社会

バイクカバーに放火 容疑で男を再逮捕 東京・稲城

Messenger

 アパート駐車場に止めてあったバイクのカバーに火をつけたなどとして、警視庁捜査1課は8日、建造物等以外放火容疑で、東京都稲城市東長沼の無職、菖蒲谷(しょうぶだに)将樹容疑者(34)を再逮捕した。「むしゃくしゃした気持ちがあって火をつけた」などと容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年12月3日午前1時半ごろ、稲城市東長沼のアパート駐車場で、大型バイクのカバーに火を放ち、バイク1台を焼損させたとしている。

 菖蒲谷容疑者はこの約10分後、近くのドラッグストアの敷地内に置いてあった資材に火をつけたとして、非現住建造物等放火未遂の容疑で逮捕されていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ