PR

ニュース 社会

犯罪被害者支援の弁護士「死刑執行を支持」

Messenger
死刑囚2人の刑執行について記者会見に臨む山下法相=27日午前、法務省
死刑囚2人の刑執行について記者会見に臨む山下法相=27日午前、法務省

 昭和63年に投資顧問会社社長ら2人を殺害し、強盗殺人などの罪に問われた元暴力団幹部、岡本(旧姓・河村)啓三死刑囚(60)と元投資顧問業、末森博也死刑囚(67)の死刑が執行されたことを受け、弁護士の有志団体「犯罪被害者支援弁護士フォーラム」は27日、死刑執行を支持する声明を発表した。

 関係者によると、岡本死刑囚は再審請求中だった。東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見したフォーラムの事務局長、高橋正人弁護士は「再審請求中だからといって、いたずらに執行を先延ばしすべきではない」と指摘。再審請求中の死刑囚については執行が回避される傾向にあったが、高橋弁護士は「ここ1、2年はそういう不文律がなくなった」との見方を示し、「今回の死刑執行を全面的に支持する」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ