PR

ニュース 社会

登山の大学生、救助要請 北海道・オプタテシケ山

Messenger

 25日午後9時40分ごろ、北海道美瑛町と新得町にまたがるオプタテシケ山(2013メートル)を男性4人で登っていた道内の大学生パーティーから「1人が低体温症になった」と道警に救助要請があった。滞在場所はほぼ特定しており、道警が救助に向かった。

 旭川東署によると、4人はワンダーフォーゲル部員で、いずれも20歳前後とみられる。標高1500メートル付近で、1人の意識がもうろうとしているという。23日に入山し、27日に下山予定だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ