PR

ニュース 社会

痴漢で警察官2人を懲戒処分 神奈川県警

Messenger

 痴漢をしたとして、神奈川県警監察官室は14日、男性警察官2人を懲戒処分にしたと発表した。

 同室によると、県警港北署生活安全課勤務の巡査部長(27)=同日付で依願退職=は、10月26日午前8時ごろ、JR横浜線中山駅に停車中の普通列車内で女子高校生(16)の尻を左手の甲で触ったとしている。県警は14日に県迷惑行為防止条例違反容疑で書類送検した。処分は減給100分の10(6カ月)。

 県警瀬谷署地域課勤務の巡査(34)=同日付で依願退職=は11月18日午前1時40分ごろ、東京都内の音楽イベント会場で女性の尻を右手で触ったとして、都迷惑防止条例違反容疑で警視庁に逮捕された。巡査は犯行当時、酒を飲んでおり、県警の調べに対して「ナンパしようと思った。相手の反応をみるため、お尻にタッチした」などと話したという。処分は減給100分の10(6カ月)。

 千葉証同室長は「被害者とご家族、県民の皆さまに心からおわび申し上げる」とのコメントを発表した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ