PR

ニュース 社会

72歳妻殺害の疑いで男逮捕 埼玉、自宅火災で搬送「一緒に死のうと」

Messenger

 埼玉県警は13日、自宅で妻(72)の首を絞め殺害したとして、殺人の疑いで同県幸手市緑台、無職、原口一容疑者(77)を逮捕した。自身も首や手首を切っており軽傷。県警によると、「生きているのがつらく、妻と一緒に死のうと思った」と供述している。

 11日午後、原口容疑者宅の一部を焼く火災が発生。1階寝室で倒れていた容疑者と妻トヨ子さんが搬送され、トヨ子さんは病院で死亡が確認された。

 司法解剖の結果、死因は首の圧迫による窒息と判明。県警が事情を聴くと殺害を認めた。県警は火災も原口容疑者の放火によるものとみて、詳しい経緯や動機を調べる。

 逮捕容疑は11日、自宅でトヨ子さんの首を絞め殺害したとしている。

 事件当時、同居する義理の息子(52)と、高校生の孫2人は外出していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ