PR

ニュース 社会

車パンクさせた疑いで64歳男を逮捕 近くで被害百台超、相模原

Messenger

 相模原署は10日、駐車場で車のタイヤをパンクさせたとして、器物損壊容疑で相模原市中央区上溝、無職、花田賢一容疑者(64)を逮捕した。署によると、近隣で今年5月と9月に、車計約110台に同様の被害が相次いでおり、署が関連を調べている。

 逮捕容疑は9月24日午前4時45分ごろ、同市中央区上溝の駐車場で、乗用車2台のタイヤ計8本を、先端がとがった鋭利な物で突き刺してパンクさせた疑い。容疑を否認している。

 駐車場の防犯カメラ映像などから、花田容疑者が浮上した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ