PR

ニュース 社会

酒気帯び運転の疑いで米沢市職員を逮捕 山形

Messenger

 山形県警米沢署は7日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、同県米沢市職員、佐藤哲三容疑者(45)=同市城南=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、7日午後10時半ごろ、同市丸の内の県道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。「市内の飲食店で、1人で酒を飲んだ」と容疑を認めている。

 パトロール中の署員が左右にふらつきながら走る車を見つけて停止させ、佐藤容疑者から酒のにおいがしたため呼気検査を行った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ