PR

ニュース 社会

酒飲ませ女子生徒にセクハラ 静岡県立高の男性教諭を懲戒処分

Messenger

 静岡県教育委員会は6日、顧問を務める部活の合宿中に女子生徒の体を触るなどのセクハラをしたとして、県立高の40代男性教諭を停職6カ月の懲戒処分とした。教諭は同日付で依願退職した。

 県教委によると、県外の宿泊施設で昨年8月、無料通信アプリLINE(ライン)で深夜に部員の生徒を呼び出して酒を飲ませ、抱きしめたり太ももを触ったりした。

 今年8月にも部員の別の女子生徒を映画に誘ったり、合宿中に呼び出したりし、この生徒が担任に相談して発覚した。

 県教委は6日、県立特別支援学校の男性教諭(49)も、酒気帯び運転をしたとして停職4カ月の懲戒処分とした。教諭は10月、同県伊豆の国市で酒を飲んで軽乗用車を運転し摘発された。三島簡裁から11月に道交法違反の罪で罰金30万円の略式命令を受け、納付した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ