PR

ニュース 社会

盗品転売容疑で逮捕の男 窃盗容疑で再逮捕 神奈川県警

Messenger

 空き巣に入ってパソコンなどを盗んだとして、神奈川県警多摩署は6日、窃盗容疑で千葉県流山市中野久木の無職、永井康友容疑者(28)=盗品等処分あっせん容疑で逮捕、処分保留=を再逮捕した。容疑を認めている。

 再逮捕容疑は10月19日午前6時ごろから午後11時15分ごろまでの間に、川崎市多摩区登戸の男性会社員(35)宅に侵入し、ノートパソコンと掃除機各1台、音楽CDなど約30点を盗んだとしている。

 永井容疑者は10月21日に盗品である家電製品をリサイクルショップに売却したとして、11月17日に逮捕されていた。同署によると、永井容疑者は取り調べに対して「他にも20件ほどやった。遊興費や生活費が欲しかった」などと供述しており、同署は転売目的で空き巣を繰り返していたとみて余罪を捜査する方針。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ