PR

ニュース 社会

山形県の海岸 また漂着船木片

Messenger
山形県酒田市十里塚海岸付近に流れ着いた木造船の木片(酒田海上保安部提供)
山形県酒田市十里塚海岸付近に流れ着いた木造船の木片(酒田海上保安部提供)

 3日午後3時35分ごろ、山形県酒田市浜中八間山の十里塚海岸付近の海岸に木造船が漂着していると通報が酒田海上保安部にあり、同部や県警が調べたところ、木造船の木片が約800メートルにわたり、散乱しているのが見つかった。

 木片は、大きいもので、長さ8・3メートル×幅2・1メートルで、赤字で「●●-5049」と書かれ、ハングルと数字の表記があった。木片は5つぐらいあり、周囲に人影はなかった。

 11月以降、山形県の海岸では、漂着船および漂着船の木片が漂着しており、今回で9件目。この日、見つかった木片については山形県が処分する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ