PR

ニュース 社会

高校職員、生徒3人と飲酒、運転し事故 重軽傷負わせる 福島

Messenger

 福島県立いわき海星高校(いわき市)の男性職員(27)が同校2年生の男子生徒3人と酒を飲んで乗用車を運転、事故を起こし生徒2人に重軽傷を負わせていたことがわかり、県教委は3日、詳細を明らかにした。県警いわき東暑も捜査を進めている。

 県教委などによると、職員は2日午前3時半ごろ、同市小名浜の県道を曲がりきれず鉄工所に突っ込み、正面シャッターを突き破って停車中のトラックに衝突した。この事故で生徒(16)が腰の骨を折る重傷、もう1人(17)も額を打ち軽傷、職員も肋骨にひびが入るけが。

 職員は練習船の整備や授業の補助に当たる2等機関士で、1日夜に午後11時ごろまで男子生徒3人を連れ市内の居酒屋でビールや焼酎水割りを飲み、車でカラオケ店に移動。2日午前3時すぎまで缶チューハイを飲んで歌い、その後、車で1人を自宅まで送り終えた後に事故を起こした。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ