PR

ニュース 社会

自転車登校中の高校生をひき逃げ、容疑で49歳女逮捕 群馬

Messenger

 自転車で登校中の高校生をひき逃げしたとして、群馬県警館林署は30日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、同県館林市広内町のパート、増田恵美子容疑者(49)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は26日午前8時10分ごろ、館林市北成島町の国道122号交差点で軽ワンボックス車を運転し、自転車で登校中の同市西高根町の県立高校2年、山口竜輝(りき)さん(17)をはねて顔の骨を折る重傷を負わせ、救護せずに逃走したとしている。

 同署によると、交差点に信号機はなく、増田容疑者側に一時停止の標識があった。増田容疑者は仕事中だった。登校した山口さんの顔から出血しているのに教員が気付き、連絡を受けた父親が同署に通報した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ