PR

ニュース 社会

仙台市の住宅で母娘遺体 無理心中か

Messenger

 仙台市泉区の住宅で29日午後6時ごろ、この住宅に住む男性が妻(46)と小学生の長女(8)が死亡しているのを発見、男性の親族が110番通報した。宮城県警泉署が30日、明らかにし、現場の状況などから無理心中の可能性が高いとみている。

 同署によると、仕事から帰宅した男性がリビングで長女、階段付近で妻が死亡しているのを発見したという。男性が帰宅した際、玄関は施錠され、部屋が荒らされた形跡もないという。遺書のようなものは見つかっていない。

 男性は妻と長女の3人暮らし。同署は詳しい状況や原因などを調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ