PR

ニュース 社会

「テクニック見てほしかった」軽トラでドリフト走行 息子に動画撮影させ投稿

Messenger

 不正改造した軽トラックで林道をドリフト走行したとして、福岡県警田川署は29日、道交法違反などの疑いで、同県添田町の男性会社員(31)を書類送検した。

 署によると、男性は小学生の息子らに走行の様子を動画で撮影させ、少なくとも昨年9月以降に20回以上、写真共有アプリ「インスタグラム」に投稿した。男性は「自分のテクニックを見てほしかった。フォロワーが増えてうれしかった」と容疑を認めている。閲覧者が県警へ通報した。

 書類送検容疑は5月、幅の広いタイヤを取り付けるため、基準を超えた車体幅にする不正改造を軽トラックに施し、この車に乗り同県赤村の林道で危ない運転をしたとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ