PR

ニュース 社会

会社受付で騒ぎ、動画撮影 威力業務妨害容疑で男逮捕 警視庁

Messenger

 自動車メーカーの受付で騒ぐなどして業務を妨げたとして、警視庁組織犯罪対策3課が29日、威力業務妨害の疑いで、東京都中央区築地の自称個人投資家、橋本和夫容疑者(79)を逮捕した。組対3課によると、橋本容疑者は同社の株主で、「株主の正当な権利を行使しただけだ」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は9月下旬、渋谷区の自動車メーカーの受付で同社総務担当の50代の男性社員をタブレット端末で撮影しながら「全部載るから。お前も親も子もいるだろう」などと怒鳴りつけた上、その動画を動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿するなどし、同社の業務を妨害したとしている。

 当時、「株主の権利行使」として会社書類の閲覧を要求していたという。

 組対3課によると、橋本容疑者は上場企業など950社の株を保有。株主総会で不規則発言などを繰り返す「特異株主」として知られている。今年は約100社の株主総会に出席し、このうち1社で退場命令を受けたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ