PR

ニュース 社会

糸魚川大火の写真展 福井市防災センターで

Messenger
糸魚川大火の様子を伝える写真展=福井市
糸魚川大火の様子を伝える写真展=福井市

 新潟県糸魚川市で平成28年12月に発生した大火の様子を撮影した写真展が、福井市和田東の市防災センターで開かれている。12月7日まで。

 本格的な冬を前に、今後室内で暖房器具を取り扱う機会が増えることから、市民らに改めて防火意識を高めてもらおうと企画。糸魚川市と同市消防本部から提供された35枚の写真が展示されている。

 糸魚川大火では147棟の建物が被害を受け、焼失面積は約4万平方メートルに上った。火が街中に延焼する様子を伝えている写真などを展示。出火直後、今年10月の航空写真などを並べ、街が復興する様子も伝えている。

 糸魚川大火を教訓に、来年10月に火を使用するすべての飲食店に消火器の設置を義務付ける消防法施行令が改正されることを説明するポスターも掲示している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ