PR

ニュース 社会

模造刀突きつけ男性を脅迫 川崎市の男を現行犯逮捕

Messenger

 男性に模造刀を突きつけて脅迫したとして、神奈川県警高津署は23日、暴力行為法違反容疑で川崎市高津区子母口の自称無職、長崎信夫容疑者(69)を現行犯逮捕した。容疑を否認している。

 逮捕容疑は同日午前11時45分ごろ、自宅アパートを訪れた家賃保証会社社員の男性(53)に対して、「出てけ、てめえ」などと言いながら、刃渡り約70センチの模造刀を首に突きつけて脅迫したとしている。男性がすぐに110番通報し、駆けつけた同署員が身柄を確保した。

 同署によると、長崎容疑者は1カ月5万7千円のアパートの家賃を4カ月分滞納しており、男性は督促のために訪問。両者の間で10分ほどやりとりがあった後、長崎容疑者が模造刀を持ち出し、さやから抜いて男性を脅したという。

 長崎容疑者は「台所に模造刀があったのは間違いないが、突きつけてはいない」などと供述しており、同署が調べを進めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ