PR

ニュース 社会

「自宅に樋田淳也が…」 交際相手装い虚偽メール、容疑の男を書類送検

 大阪府警富田林署から逃げだした無職、樋田淳也被告(30)=加重逃走などの罪で起訴=が逃亡中だった当時、元交際相手の女性を装って「私の自宅にいる」と虚偽メールを同府警に送ったとして、埼玉県警東松山署は軽犯罪法違反の疑いで同県東松山市の男(35)を書類送検した。同署によると「いたずら目的だった」と認めている。

 書類送検容疑は9月、府警に「逃走中の樋田淳也の元彼女です。(彼が)今、私の自宅にいます」などと虚偽のメールを送ったとしている。

 埼玉県警の捜査員がメールに記載されていた住所に向かうと別人が住んでいた。メールの発信情報などから男が浮上。男と樋田被告に面識はないとみられる。

 樋田被告は8月、勾留中に富田林署の接見室から逃走。自転車で中四国を転々とし、9月に山口県内で万引したとして現行犯逮捕された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ