PR

ニュース 社会

群馬・富岡市職員を懲戒免職 女子中学生にみだらな行為

Messenger

 群馬県富岡市は21日、女子中学生にみだらな行為をしたとして、県青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕された市民生活部の男性主事(20)を懲戒免職処分にしたと発表した。20日付。

 処分保留で釈放されているが、榎本義法市長は「公務員としてあるまじき行為であり、行政全体に対する重大な信用失墜行為であることから懲戒免職とした」としている。

 男性は8月9日、中学3年生の女子生徒(15)が18歳未満と知りながら安中市内のホテルでみだらな行為をしたとして、今月1日に県警安中署などに県青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ