PR

ニュース 社会

「パパ嫌い」言われ立腹 27歳父、4歳長男を布団に投げ骨折

Messenger

 保育園児の長男(4)を布団に投げて重傷を負わせたとして、兵庫県警加古川署は20日、傷害容疑で父親の会社員、木下弘一容疑者(27)=同県加古川市=を逮捕した。「『パパ嫌い』と言われて腹が立った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、18日午後10時ごろ、自宅の寝室で長男を布団に投げつけ、鎖骨を折る全治3カ月の重傷を負わせたとしている。

▼体なぜか勝手に反応…「仕掛学」とは

 同署によると、木下容疑者は長男と妻(27)、小学1年の長女(6)との4人暮らし。事件当時は全員が寝室にいた。

 同日午後11時ごろ、木下容疑者と妻が長男を病院に連れて行ったところ、病院側が虐待の疑いがあると判断。病院から連絡を受けた児童相談所が同署に通報した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ