PR

ニュース 社会

生徒と同僚の着替え盗撮、埼玉の県立高教諭を懲戒免職

Messenger

 生徒や同僚の着替えなどを盗撮し、友人女性のわいせつな画像をインターネット上に掲載したとして、埼玉県教育委員会は19日、西部地区の県立高校の男性教諭(31)を懲戒免職処分にした。男性教諭は「性に関する欲望を抑えられなかった」と話している。

 県教委によると平成26年、当時勤務していた県立学校でトイレに入った同僚の女性教諭を盗撮。顧問を務めていた部活動の夏合宿中に浴室脱衣所に小型カメラを設置し、生徒や女性教諭も盗撮した。今年3月には部活動の大会引率中に生徒のかばんから下着を取り出して撮影した。

 平成29年には、高校時代の後輩に当たる女性との無料通信アプリ「LINE(ライン)」でのやり取りで腹を立て、無断で女性のスマートフォン内にあった女性の裸が写った画像をネット上に掲載した。女性に好意を持っていたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ