PR

ニュース 社会

山陽新幹線が緊急停止 煙を目撃、異常なし

Messenger

 16日午前10時55分ごろ、新大阪発博多行き山陽新幹線ひかり583号が広島-新岩国間を走行中、運転士が前方で煙のようなものを見たため、緊急停止した。車両や線路に異常はなく、午前11時5分ごろ運転を再開した。

 JR西日本によると、広島-徳山間の上下線で運転を一時見合わせた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ