PR

ニュース 社会

「金をとろうとしたことに間違いない」 横浜の女性襲撃、逮捕の71歳男が容疑認める

Messenger
神奈川県警神奈川署に入る近江良兼容疑者(一部画像を処理しています)=12日午後、横浜市神奈川区(宇都木渉撮影)
神奈川県警神奈川署に入る近江良兼容疑者(一部画像を処理しています)=12日午後、横浜市神奈川区(宇都木渉撮影)

 横浜市神奈川区の商店街で女性が刺され、重傷を負った事件で、強盗殺人未遂容疑で12日夜に逮捕された同区西大口の無職、近江良兼(よしかね)容疑者(71)が神奈川県警の調べに「金をとろうとしたことに間違いない」と容疑を認めていることが分かった。

 逮捕容疑は11日午前3時半ごろ、財布などを奪う目的で、商店街を歩いていた近くに住む会社員、弘瀬亜結(あゆ)さん(34)を後ろから刺して殺害しようとしたとしている。

 捜査関係者によると、現場周辺の防犯カメラには、黒い上着を着た男がつえをつきながら、弘瀬さんの後ろを追うように歩く姿が写っていた。捜査員がこの男と似ている近江容疑者を現場近くで発見。任意で事情を聴いたところ、金銭目的による犯行をほのめかしたことなどから逮捕したという。

 県警は近江容疑者の自宅からつえと犯行に使ったとみられる刃物を押収した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ