PR

ニュース 社会

逃走の樋田淳也被告を再逮捕 自転車など窃盗容疑で

送検のため大阪府警本部を出る樋田淳也容疑者(中)=10月31日午後0時16分、大阪市中央区(寺口純平撮影)
送検のため大阪府警本部を出る樋田淳也容疑者(中)=10月31日午後0時16分、大阪市中央区(寺口純平撮影)

 大阪府警富田林署から逃走した無職、樋田(ひだ)淳也被告(30)が加重逃走罪で起訴された事件で、富田林署捜査本部は12日、逃走に使った自転車2台を盗んだなどとして、窃盗容疑で樋田被告を再逮捕した。調べに対し、「黙秘します」と供述しているという。

 逮捕容疑は8月12日夜、同府富田林市谷川町で赤の自転車1台(約5千円相当)を、同府羽曳野市河原城で白のクロスバイクタイプの自転車1台(約1万円相当)をそれぞれ盗んだ。翌13日夜には、羽曳野市白鳥の路上で、自転車の女性(28)から現金約2500円などが入った手提げかばんをひったくったとしている。

 捜査本部によると、樋田容疑者は逮捕時には、この白い自転車に乗っており、赤い自転車は白い自転車が盗まれた現場近くに乗り捨てられていた。逮捕時の所持品からはひったくりの被害品である携帯型音楽プレーヤーが見つかったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ