PR

ニュース 社会

青森沖に無人木造船が漂流 船体にハングル、北朝鮮船か

Messenger

 10日午前7時ごろ、青森県中泊町の下前漁港沖で、無人の木造船が漂流しているのを釣り人が見つけた。船にはハングルとみられる文字が表記されており、青森海上保安部は、北朝鮮から漂着した可能性があるとみて調べる。

 青森海保によると、船は長さ約11メートルで幅約2・5メートル。船首部分に赤字で「814414」という数字も記載されていた。船にはイカ釣り用の針と釣り糸のほか、鍋やスプーン、雨具、靴下などが残されていたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ