PR

ニュース 社会

70代無職女性、キャッシュカード2枚だまし取られる 川崎

Messenger

 神奈川県警川崎署は10日、川崎市川崎区内に住む70代の無職女性が特殊詐欺被害に遭い、キャッシュカード2枚をだまし取られたと発表した。

 同署によると、9日午前9時45分ごろ、女性宅に百貨店の店員を装った女から電話があり「あなた名義のカードで買い物をしようとしている女がいます。怪しいと思い、持ち主のあなたに連絡しました」「これから全国銀行協会と警察から連絡があるので、指示に従ってください」などと嘘を言われた。

 さらに全国銀行協会の職員を装った男から暗証番号を教えるよう電話があり、同日11時半ごろ、女性宅にやってきた協会の別の職員を名乗る40歳前後の男にキャッシュカード2枚を詐取された。

 女性は警察から連絡がないため不審に思い110番通報した。口座からはすでに70万円が引き出されていたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ