PR

ニュース 社会

東北新幹線の社内で発煙「バッテリー」情報も 

Messenger

 JR東日本によると、9日午後5時44分に東京駅を発車し、上野-大宮間を走行していた東北新幹線の車内で発煙した。間もなく消火して同6時2分に9分遅れて運転を再開。モバイルバッテリーが発煙したとの情報があり、けが人の有無や原因を調査している。

 JR東によると、煙が上がったのは東京発盛岡行きのはやぶさ65号の6号車で大宮-盛岡間の運行は取りやめる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ