PR

ニュース 社会

安田純平さん、日本外国特派員協会で会見

Messenger

 内戦下のシリアで2015年に拘束され、約3年4カ月ぶりに解放されたジャーナリストの安田純平さん(44)が9日午後3時から、東京都千代田区の日本外国特派員協会で会見する。

 安田さんは10月25日夜にトルコから帰国。家族と再会を果たし、心身に負担があるなどとして病院に入院していた。

 その後、11月2日に日本記者クラブで帰国後初めて会見。「私の行動によって日本政府が当事者になり申し訳ない」と謝罪した。

 会見では、拘束時の様子を説明。15年6月に徒歩でシリア入りした後、すぐに拘束され、民家など10カ所を転々としたという。拘束したグループには最後まで組織名を言わなかったとし暴行も受けていたことも明らかにした。

 一方、自己責任論にも触れ「紛争地に行く以上は自己責任で、自業自得だと思っている。私の行動に批判、検証をいただくのは当然」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ