PR

ニュース 社会

次男などかたり1千万円詐欺被害 埼玉の78歳女性

Messenger

 埼玉県警朝霞署は7日、同県志木市に住むパートの女性(78)が次男などをかたる男らに現金1千万円をだまし取られる被害にあったと発表した。同署は詐欺容疑で調べている。

 同署によると、6日午前11時ごろ、女性宅に複数回、次男などをかたる男らから「財布や携帯が入った鞄をなくした。800万円を準備しなければいけない」「代わりに銀行の人が行くから渡してほしい」などとの電話があった。

 信じ込んだ女性は同日午後2時半ごろ、自宅で銀行員を名乗る男に現金1千万円を手渡したという。その後、女性が次男と連絡をとり、詐欺被害が発覚した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ