PR

ニュース 社会

災害ごみに手りゅう弾か 北海道厚真町の集積所

Messenger

 7日午前9時15分ごろ、9月の北海道地震で大きな被害があった厚真(あつま)町新町の災害ごみ集積場で、分別作業をしていた町の女性職員が、手榴(しゅりゅう)弾のようなもの1個を見つけ、北海道警苫小牧署に通報した。

 署によると、長さ約12センチ、直径最大約6センチ。陸上自衛隊第7師団(千歳市)が回収したが、火薬はなく、危険性はない。苫小牧署は周辺を一時立ち入り規制した。

 現場は町がパークゴルフ場に設けた集積所で、被災家屋などで発生した災害ごみを10月まで受け入れていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ