PR

ニュース 社会

孫ら装い高齢女性2人から計800万円詐取 容疑の男と少年を逮捕、警視庁

Messenger

 孫や次男を装って高齢女性2人から計800万円をだまし取ったとして、警視庁少年事件課などは詐欺の疑いで、大阪市浪速区稲荷(いなり)、無職、小林拡道容疑者(24)と横浜市の私立高校2年の男子生徒(17)を逮捕した。2人は容疑を認めている。

 小林容疑者は事件当時、川崎市に住んでおり、地元の不良仲間らを詐欺グループに勧誘。同課はこれまで、今回の事件で他に少年3人=いずれも横浜市=を逮捕している。

 小林容疑者がグループの指示役で、男子生徒はメンバーを勧誘する「リクルーター」だった。小林容疑者は別の者から指示を受けており、事件後に報酬として封筒に入った10数万円を受け取ったという。

 逮捕容疑は、何者かと共謀して昨年8月、大阪市の無職女性(85)宅に孫を装って電話をかけ、「女の子に子供ができてしまった」などと嘘を言って、現金300万円を詐取。同月、兵庫県尼崎市のパート従業員の女性(68)宅にも次男を装って電話し、同様の手口で現金500万円をだまし取ったとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ