PR

ニュース 社会

パナソニックの工場で火災 滋賀・草津

Messenger

 6日午後9時55分ごろ、滋賀県草津市野路東のパナソニック草津工場から「工場の建物から火が出ている」と119番があった。火は約30分後に消し止められたが、エアコンの実験室約36平方メートルを焼いた。けが人はなかった。滋賀県警草津署などが出火原因を調べている。

 湖南広域消防局などによると、工場内の建物3階にある実験室から出火。火災報知機が作動したため、従業員が様子を見に行ったところ、炎が上がっていたという。当時、実験室は無人だった。

 同工場では主に冷蔵庫やエアコンなどの家電製品を生産している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ