PR

ニュース 社会

カード詐取で79歳女性が84万円被害 埼玉

Messenger

 埼玉県警上尾署は6日、桶川市に住む無職の女性(79)が銀行協会職員を名乗る男にキャッシュカード2枚をだまし取られ、現金を引き出される被害に遭ったと発表した。同署は詐欺容疑で調べている。

 同署によると、5日午後5時半ごろから、女性の自宅に複数回、家電量販店店員などをかたる男らから「あなたのカードが使われている」「銀行協会の者が取りに行くので渡してほしい」などと電話があった。誤信した女性は同日午後6時20分ごろ、自宅を訪れた銀行協会職員を名乗る男にキャッシュカード2枚を渡し、そのカードで現金計約84万円を引き出されたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ