PR

ニュース 社会

大麻所持容疑で歌手の男を逮捕 安室さんらに楽曲提供

志方大輔容疑者
Messenger

 東京都内で乾燥大麻約0・5グラムを所持したとして、警視庁成城署は6日、大麻取締法違反(所持)の疑いで、歌手のSHIKATA(シカタ、本名・志方大輔)容疑者(36)=東京都世田谷区=を現行犯逮捕した。調べに対し、容疑を認めた上で「大麻ということはうすうす感じていた。いずれは使おうと思っていた」などと話しているという。同署は大麻の入手経路についても調べる。

 公式ホームページなどによると、志方容疑者は歌手のほか、音楽プロデューサーとしても活動。9月に引退した安室奈美恵さんや、ナオト・インティライミさん、西野カナさんらの楽曲を手がけ、平成24年には作曲した作品が日本レコード大賞で優秀作品賞を受賞したとしている。

 逮捕容疑は6日未明、世田谷区内で乾燥大麻約0・5グラムを所持したとしている。パトカーで警ら中の警察官が、志方容疑者が運転する車と並走した際、目をそらすなど不審な点があったことから、車を停止させて職務質問を実施。車内からたばこのように紙に巻いた乾燥大麻が見つかったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ