PR

ニュース 社会

全日空グループ社員を逮捕 無登録で投資運用業の疑い

Messenger

 為替相場の値動きを予想して投資するバイナリーオプションを無登録で営んだとして、愛知県警西署などは5日、金融商品取引法違反の疑いで、全日空のグループ会社社員、吉田学容疑者(26)=大阪府池田市満寿美町=を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年5月~9月、名古屋市の自営業の男性(38)らとバイナリーオプション取引の投資一任契約を結び、無登録で投資運用業を営んだとしている。

 西署によると「違法とは知らなかった」と供述。元本保証や利益の3割を配当することをうたった「代行取引」をヤフーオークションに出品し、資金を集めていた。

 吉田容疑者は昨年3月~今年2月、約30人から約1550万円を集めたが、運用がうまくいかず、8月には資金が尽きていたという。

 男性が「取引のため預けた金が返ってこない」と西署に相談した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ