PR

ニュース 社会

国道で正面衝突、男性死亡 4人重軽傷、富山

Messenger

 4日午後2時40分ごろ、富山県小矢部市芹川の国道8号で、金沢市宝町、看護師、高橋周平さん(22)の軽乗用車が対向車線にはみ出し、石川県津幡町、無職、山名正昭さん(75)の軽乗用車と正面衝突した。山名さんは5日未明に搬送先の病院で死亡したほか、高橋さんら2台の計4人が重軽傷を負った。

 小矢部署によると、現場は片側1車線の見通しの良い直線で中央分離帯はない。高橋さんは帰省のため富山市に向けて走行中、山名さんは帰宅途中だった。

 山名さんの車に乗っていた、いずれも金沢市で無職の女性(75)と男性(82)が胸や腕の骨を折る重傷。高橋さんと、同乗の男子中学生(13)=富山県射水市=は軽傷という。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ