PR

ニュース 社会

タクシー強奪容疑で男逮捕 酒に酔った状態で3キロ運転 東京・足立

Messenger

 運転手にけがをさせてタクシーを強奪したとして、警視庁千住署は2日、強盗致傷の疑いで、東京都足立区千住河原町、職業不詳、矢能毅(やのう・つよし)容疑者(56)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は2日午後8時10分ごろ、客として乗っていたタクシーが目的地付近の足立区千住橋戸町に停車した際、男性運転手(43)の顔を数回殴って軽傷を負わせ、運転手が110番するため車外に出た隙にタクシーを奪い、料金1690円の支払いを免れようとしたとしている。

 千住署によると、矢能容疑者は、タクシーを奪った後、酒に酔った状態で約3キロの距離を運転。同署は道交法違反の疑いでも調べる。駆け付けた署員が路肩に止まっているタクシーを発見し、取り押さえた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ