PR

ニュース 社会

ハチ公前には着ぐるみ女子中学生 警察官が声を張り上げ交通誘導 ハロウィーン・渋谷 

先日、軽トラックが横転した現場付近では仮装した人たちで賑わう=31日午後、東京都渋谷区(納冨康撮影)
Messenger

前のニュース

 ■31日午後3時半ごろ 徐々に混雑し始めた渋谷駅(東京都渋谷区)前のスクランブル交差点。警察官がメガホンを使って交通誘導に当たり、信号が切り替わる前に渡りきるよう、声を張り上げている。文化村通りなど各ポイントで機動隊員が警戒を始め、報道陣も集まってきた。

 渋谷駅のハチ公前では仮装した若者の姿も。ディズニーキャラクターの着ぐるみを着た東京都府中市の中学2年の女子生徒(14)は「みんなが帰るまでここにいる予定。露出が多い子が狙われると思うから、痴漢は怖くない。終電までにはちゃんと帰りたいです」と話した。

 近くの靴販売店の男性店長(36)は「日曜日よりも早く警察官が出動していて物々しい」と不安げだ。同店はトラブルが相次いだ27日夜から28日未明の被害はなかったという。「うちは普段通り午後9時前には閉めるので、らんちき騒ぎには関係ないが…」と話した。

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ