PR

ニュース 社会

急病か、勾留中の男死亡 警視庁渋谷署

Messenger

 警視庁渋谷署は30日、建造物侵入容疑で逮捕され、署内の留置場で勾留中の男(48)が死亡したと発表した。外傷はなく、急病の可能性もあるとみて死因を調べる。

 渋谷署によると、30日午後4時25分ごろ、署員が留置場を巡回中、男があおむけのまま、息をしていないのに気付いた。男は病院に搬送されたが約1時間後に死亡が確認された。

 持病などは確認されておらず、司法解剖して詳しい死因を調べる。男は25日に同署に現行犯逮捕された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ