PR

ニュース 社会

伊勢市役所で放火予備の疑い、72歳男逮捕 三重

Messenger

 三重県伊勢市役所に放火しようとライターなどを持ち込んだとして、伊勢署は30日、放火予備の疑いで、同市西豊浜町、自称新聞配達員、佐々木幸助容疑者(72)を現行犯逮捕した。「税金を滞納していると言われ何回も交渉に来たが、話が通じないので放火しようと思った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は30日午後1時10分ごろ、放火する目的で、ガソリンや灯油のような液体が入ったペットボトル計8本とライター2個を持って、伊勢市役所を訪れた疑い。

 伊勢署によると、「大声で騒いでいる人がいる」との通報で駆け付けた署員がライターなどの所持品を確認。佐々木容疑者が「放火しようと持ち込んだ」と話したため逮捕した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ