PR

ニュース 社会

JR津田沼駅周辺で電気自転車30台の電気コード切られる 

Messenger

 千葉県習志野市と同県船橋市にまたがるJR津田沼駅周辺の駐輪場など6カ所で22日、電動自転車約30台の電気コードが切られているのが見つかり、千葉県警習志野署などが器物損壊事件として調べている。

 同署などによると、被害があったのはJR津田沼駅近くにあるスポーツクラブや商業施設の駐輪場など6カ所。いずれもニッパーやペンチのようなもので電動自転車の操作パネルから伸びる電気コードが切られていた。被害者の話から、犯行時間は22日午前9時半~午後3時40分ごろとみられるという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ