PR

ニュース 社会

詐欺容疑で歯科医2人逮捕 不正な診療報酬6億円超か

Messenger

 神奈川県警は23日までに、診療報酬を不正請求したとして詐欺の疑いで、いずれも歯科医師の大石旭容疑者(55)=東京都品川区荏原=と、関口了太容疑者(37)=東京都目黒区上目黒=を逮捕した。いずれも容疑を認めている。逮捕は22日。

 県警によると、大石容疑者は複数の歯科医院で診療報酬の不正請求に関与していた。記録がある2011年10月~今年5月の請求額は約9億円に上り、大石容疑者は「7、8割は不正請求だった」と供述。県警は6億円超を不正に得ていたとみている。

 大石容疑者が関わった歯科医院は東京都や神奈川、千葉両県にある。

 逮捕容疑は16年9月~17年10月ごろ、関口容疑者が経営する東京都港区の歯科医院に通う女性患者の診察日を水増しするなどして診療報酬約12万円をだまし取った疑い。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ