PR

ニュース 社会

福島・会津美里の殺人事件 会社役員ら男4人逮捕

Messenger

 福島県会津美里町の山林で4月、東京都豊島区の職業不詳、菅谷善明さん=当時(49)=の遺体が見つかった事件で、会津若松署は22日、いずれも死体損壊と死体遺棄の容疑で、住所不定の自称会社役員、天野十夢(32)▽宇都宮市の会社員、大森遼(30)▽千葉県鎌ケ谷市の会社役員、菊池真司(29)▽会津若松市の会社役員、猪俣達也(30)の4容疑者を逮捕した。殺人容疑での立件も視野に捜査を進める。

 逮捕容疑は、今年3月中旬、会津美里町やその周辺で菅谷さんの遺体の両手首を切断し、同町内の山林に遺棄したとしている。捜査本部は4人の認否を明らかにしていない。

 天野容疑者が会津美里町出身であるほか、大森、猪俣両容疑者も会津地方出身であることから、捜査本部は容疑者らが現場に土地勘があった可能性もあるとみて、菅谷さんとの関係などとともに詳しく調べる。

 事件は4月26日午前9時ごろ、山菜採りのため山林に入った近くの住民が一部が白骨化した状態の菅谷さんの遺体を見つけて発覚した。遺体は頭部に強い力を加えられた頭蓋内損傷や、体に複数の外傷があったことから、捜査本部は殺人、死体遺棄事件と断定、捜査を進めていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ