PR

ニュース 社会

女子高校生にみだらな行為の疑い 横浜の男を再逮捕 被害少女は10人以上か

Messenger

 女子高校生にみだらな行為をしたとして、神奈川県警緑署は19日、県青少年保護育成条例違反容疑で、横浜市緑区三保町の無職、佐藤英視容疑者(45)=強制性交容疑で逮捕、処分保留=を再逮捕した。容疑を認めている。

 再逮捕容疑は、2月10日午後2時20分ごろから約25分間にわたり、自宅で同県藤沢市に住む当時高校2年だった女子生徒(17)に対して、みだらな行為をしたとしている。金銭のやりとりはなかった。

 同署によると、佐藤容疑者はスマートフォンのアプリを通じて平成28年7月ごろに女子生徒と知り合い、間もなく犯行に及ぶようになったとみられている。

 同署は9月29日、中学1年の女子生徒(12)に対する強制性交の容疑で佐藤容疑者を逮捕。その後の捜査で、スマホの中から複数の少女のものとみられる裸の写真を発見した。

 佐藤容疑者は取り調べに対して当初、「17歳の女子生徒とは真剣交際していた」などと供述していたが、現在は「すみません」と反省を述べているという。同署は被害に遭った少女は10人以上いるとみて、引き続き捜査を進めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ