PR

ニュース 社会

家庭教師先の男子中学生の下半身触る 59歳男を逮捕 警視庁

Messenger

 家庭教師をしていた男子中学生の下半身を触るなどわいせつな行為をしたとして、警視庁本所署は強制わいせつ容疑で、埼玉県三郷市東町の会社員、菊地謙二郎容疑者(59)を逮捕した。「スキンシップのつもりで触った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は9月26日夜、都内に住む男子生徒の自宅で、ズボンの上から下半身を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。

 同署によると、菊地容疑者は7月下旬から週1回、アルバイトで男子生徒の家庭教師をしており、事件当時は男子生徒の自室で2人きりだったという。授業終了後に男子生徒が母親に相談し、同署に被害を届け出ていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ