PR

ニュース 社会

国道で女性はねられ死亡 容疑で軽乗用車運転の75歳男を逮捕 千葉・柏市

Messenger

 13日午前5時45分ごろ、千葉県柏市柏の国道16号で、交差点近くの横断歩道を渡っていた60~80代くらいの女性が軽乗用車にはねられた。女性は頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 県警柏署は、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで、軽乗用車を運転していた同県野田市柳沢の自称会社員、大熊康之容疑者(75)を逮捕した。調べに対し、大熊容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。

 同署は容疑を過失運転致死に切り替え、事故原因を調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ