PR

ニュース 社会

元連合栃木会長が事故死 道路を横断、はねられる

Messenger

 12日午後10時50分ごろ、宇都宮市上戸祭町の国道119号で、道路を徒歩で横断していた元連合栃木会長で栃木県労働者福祉センター理事長の伍井邦夫さん(70)=同市若草=が、同市戸祭町、会社員、斎藤由信さん(48)の車にはねられた。伍井さんは病院に運ばれたが、頭を強く打つなどして死亡した。

 栃木県警宇都宮中央署によると、現場は片側2車線の直線で横断歩道はなかった。伍井さんは道路を渡り終える直前、斎藤さんの車と衝突した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ