PR

ニュース 社会

聴覚障害者を手話で脅す 強要疑い組長ら逮捕 警視庁

Messenger

 施設にかくまわれた知人男性を連れ戻すよう脅したとして、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は、強要の疑いで、指定暴力団住吉会系組長、阿部太(ふとし)容疑者(54)=仙台市泉区=と韓国籍で自称会社員、李●(=くさかんむりに惠)英(イヘイヨン)容疑者(44)=東京都江戸川区=ら男女3人を逮捕した。

 組特隊によると、阿部容疑者には聴覚障害があり、ろうあ者を集めて暴力団を組織していた。

 逮捕容疑は平成29年6月9日、東京都中央区の飲食店などで女性(65)を手話で脅し、李容疑者らと同居していた男性(82)と連絡が取れなくなった責任は女性にあるとする内容の文書を書かせたとしている。

 女性と男性にも聴覚障害があり、阿部容疑者と、ろうあ者のグループで知り合った。阿部容疑者らは世話をするよう装って男性に近づき、預金を勝手に引き出していたため、女性が都内の区役所に相談。区の施設に男性を移動させたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ