PR

ニュース 社会

川口の63歳女性 1110万円詐欺被害

振り込め詐欺の被害防止を訴えるパレード(村嶋和樹撮影)
Messenger

 埼玉県警川口署は12日、川口市の女性会社員(63)が「法務省管轄支局訴訟最終通告センター」の職員をかたる男らに現金1110万円を詐取される被害があったと発表した。

 同署によると、9月12日、女性宅に「消費料金に関する訴訟最終通告のお知らせ」と記載されたはがきが届いた。その後、女性ははがきに記載されていた連絡先に電話し、指定された口座に現金を振り込むなどした。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ