PR

ニュース 社会

男性刺し現金奪う 容疑で組幹部の男ら3人を逮捕 警視庁

Messenger

 中古車販売会社の事務所に侵入し、経営者の男性(66)を刃物で刺して現金を奪ったとして、警視庁組織犯罪対策2課は建造物侵入と強盗傷害の容疑で、指定暴力団稲川会系組長で韓国籍の無職、金永七(きん・えいしち)容疑者(71)=川崎市高津区新作=ら組幹部の男3人を逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 逮捕容疑は昨年11月9日午後、東京都調布市深大寺北町の事務所に侵入し、男性の顔に催涙スプレーをかけて殴る蹴るの暴行を加え、「カネを出せ、1億くらいあるんだろ」などと言って男性の腹部を刃物で刺し、現金約50万円を奪ったとしている。男性は重傷を負った。

 同課はこれまでに実行犯の組員の男ら4人を逮捕。関係者の携帯電話の通信記録などから、指示役とみられる金容疑者ら3人が浮上した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ